スポンサーリンク

CNN English Express 2022年12月号

CNN English Express 2022年12月号を5回聞いた後に、最後にテキストを見ながら聞いた。


★★★★☆


Interloping Nomads:ドルで稼いでペソで消費すれば、実質的には収入が約3倍になるという。たとえそうだとしても他国で住むことを選択するのはフットワーク軽いなぁ


Subtitling the World:聴覚障害者用にしゃべった内容がテキストで表示されるグラスについて。すばらしい!!混雑した場所でいろいろな人がしゃべっているときはどうなるのか気になる。


A Fair Shot for All:元大統領夫人がこれだけ発言の機会を持ち注目されることに違和感を覚える。配偶者が国民に選ばれたのであって、あなたは違うでしょ。なぜこれだけ権力を持つようになるのか?



p.76

be in beta:試用版である、テスト段階にある

”ベータ”ではなく”ビータ”と発音している。

BETA | definition in the Cambridge English Dictionary

英国発音のようだ。

このように発音されることを知っておかないと。


p.82


Soon, the Berlin Wall would fall

訳:まもなく、ベルリンの壁が崩壊しました。

今回のwouldも当てはまりそうな訳が見つからない。

英語「would」の意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書



p.82

he lost the love of his life, his wife of 46 years, Raisa, who died of leukemia.

彼は最愛の人を失いました。46年間連れ添った妻のライサです。

”46歳”ではなく”46年間連れ添った”。

正しい訳を導けないし、正しい英作文もできる自信が全くない。


T.J. Holmes Files for Divorce From His Wife of 12 Years

タイムリーにもこのタイトルにも同様の表記。

wife/husband of ~ yearsは~ years of marriageという意味。

~年連れ添ったという定番の言い方なんだろう。


p.92

I'm afraid we just can't agree to that quote as is.
いただいたお見積額のままですと、どうしてもお受けすることができません。

as it isと同じ意味のようだけど、as isは初めてのような。


as isの意味・使い方|英辞郎 on the WEB

〔物品の販売などが〕その[現状の]ままで[の]、現状どおりで[の]、現品(限り)で[の]、無条件受け取りで[の]、無保証で[の]


【as it is】 と 【as is】 はどう違いますか? | HiNative

In some contexts, "as is" and "as it is" can be used interchangeably. "Just leave the bike as it is" or "Just leave the bike as is."

-


◆◆◆◆◆
CNN ENGLISH EXPRESS 12月号

◆特集
2021年は“vax”
英語の流行語大賞
Word of the Yearに見る世界情勢

日本では毎年12月の初めに、その年に最も話題になった言葉が「新語・流行語大賞」として発表されています。実は英語圏でも、年に1回“Word of the Year”としてその年を象徴する言葉が各団体によって選ばれています。中でも注目が集まるのが、「OED」の略称で知られる『オックスフォード英語辞典』を刊行するオックスフォード大学出版局(Oxford University Press)による発表です。
 今回の特集では、同社が2012年から今までに発表してきた英語の流行語について、それぞれの意味合いや選定理由、日常会話での使い方をご紹介します。その言葉が話題となるに至った社会的背景や重大ニュースについても確認していきます。2022年も残りわずか。11月末に発表される2022年のWord of the Yearも予想してみましょう!

◆ファリード・ザカリアGPS
ビル・クリントン元大統領
間近に迫る中間選挙を語る

4年ごとに実施される中間選挙が11月8日に迫る米国では、民主党・共和党の両陣営による政治キャンペーンが盛んになっている。1993年から8年にわたって大統領を務めたビル・クリントン氏も、コロナ禍で休止していた「クリントン・グローバル・イニシアティブ」の年次会議を6年ぶりに開催するなど、自身の活動を再始動させている。中間選挙で取るべき戦略など、自らの政治観を開陳した。

                                                  • -

◆ENGLISH 101
今月の人物 ロジャー・フェデラー(プロテニスプレーヤー)

◆WONDERS AROUND THE WORLD/ (地球が創った驚異の絶景)
マラムコーブ(英国)

                                                    • -

・史上初! NASAが「ブラックホールの音」公開

・コロンビアで初の左派大統領が誕生

・世界的デザイナー イッセイ・ミヤケ死去

・米国からメキシコへ押し寄せる「ノマドワーカー」に住民困惑

・ペロシ米下院議長の訪台を市民はどう見たのか

など…旬なニュースが盛りだくさん!

                                                  • -

◆CNN Newsmakers Today ニュースを読み解く「世界の今」
東西冷戦を終結に導いた旧ソ連最後のリーダー
ゴルバチョフ元大統領の光と影

旧ソビエト連邦の元大統領ミハイル・ゴルバチョフ氏が8月30日、長い闘病の末、91歳で死去した。約30年前、世界を二分した冷戦を終結に導いた人物としてノーベル平和賞を受賞した一方で、社会主義国のリーダーとしては国の経済改革に積極的に取り組んだものの失敗に終わり、ソ連崩壊を招いた。国内外で評価が分かれる彼の歩んできた道を、CNNのマシュー・チャンスがリポートする。

◆スペシャル・スピーチ
4年越しに明かした“ある少女の物語”
ミシェル・オバマ

                                                  • -

◆リアルな会話表現を再現 あるあるビジネス英会話
テーマ 「新規営業先と価格交渉!」

                                                  • -

〈好評連載〉
・関正生の「丸暗記いらず」英文法ゼミ
・橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ! 」
・浅田浩志 この日本語、ネイティブなら何と言う?