読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法 2017年17冊目

以前読んで感銘を受けた『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』で触れられていた本だ。

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

★★☆☆☆


www.hmbdyh.com



必ず食える1%の人になるには、

1万時間をかけて、自分の挑戦している分野で1%の人間になる

というのが趣旨。



他人より秀でなければ稼げる人間にはなれない。

そんなこと自明だ。わざわざ本にする必要もない。


唯一新しかったのは、そのために一万時間が必要だという具体的な数字だけだ。



p.128

一万時間をかければ、どんな人でも、どんなことでも、必ずプロレベルに達することができます。
これは、マルコム・グラッドウェル『天才!成功する人々の法則』(勝間和代訳、講談社)に、はっきり書かれています。

具体的に一万時間と指定されると計画を立てやすい。


p.129

一万時間=毎日8時間なら3年半、平日5時間なら10年、平日3時間なら16年半

けっこう大変だ。


【キングコング西野亮廣さん激賞!「バチクソに面白いから、絶対に読んだほうがいい!」】
【驚異のロングセラー!最近1ヶ月だけでも1万部の大増刷!売れています!】

リクルートの営業+和田中の校長として30年間、見てきた結論!
「100人に1人」なら、無理しなくても、誰でもなれるし、食べていける!

特別な才能はいらない。たった7つの条件をクリアするだけ。
4つのタイプ【価値観×志向】別に、7つの条件を徹底解説!

あなたはどのタイプで「100人に1人」をめざす?

「経済的価値」(給料、年収、おかね)を重視する? しない?
「権力(サラリーマン)」志向? 「プロ(独立)」志向?

序章 すべての人に共通する3つの条件 →p39へ
――まずは3条件をクリアして「8分の1」の人になれ!
第1章 A「経済的価値×権力志向」(社長タイプ) →p55へ
――「力」を求める人の4つの条件
第2章 B「経済的価値×プロ志向」(自営業タイプ) →p113へ
――「技」を求める人の4つの条件
第3章 C「経済以外の価値×権力志向」(公務員タイプ) →p171へ
――「つながり」を求める人の4つの条件
第4章 D「経済以外の価値×プロ志向」(研究者タイプ) →p193へ
――「好き」を求める人の4つの条件